薄着の季節は体臭が気になります。

気になる体臭をなるべく消すために、私が実践していることは、とにかく汗拭きシートをこまめに使うことです。
まずは朝起きたら、全身をくまなく拭きます。
本当はシャワーをしたいところですが、朝はそんな余裕がありません。
なので汗拭きシートは強い味方です。
特に、汗がたまりやすい脇の下やひざ裏は念入りに拭き取ります。
ただしゴシゴシこすると肌を傷めてしまうので、その点だけは要注意です。
また昼間も、少しでも気になったらシートを使います。
なので外出の際は携帯用シートが必携です。

汗のニオイを予防するためには

汗のニオイを予防するスプレーをつかって、基本的な体臭予防はしていますが、それでも匂ってしまうこともよくあります。
それは、人間なので汗をいろんなところからかいてしまうという問題があるためです。
スプレーは基本的にワキを中心に使っているのですが、胸の辺りや背中など汗をかきやすいスポットは
思った以上にあります。なので、スプレーだけではなくてお風呂でちゃんと身体を洗うということも体臭を予防するのには欠かせません。

▼すそわきがについて▼
すそわきがの人に朗報!臭いをケアするボディソープ

食べるものと体臭との関係について

私は現在30代の男性です。昔からワキの匂いが気になっており、そのための対策をずっとしてきました。そして、年を重ねるごとに今度は体臭も気になるようになりました。今日は、私が思う体臭の原因と対策について記したいと思います。
最近、私が考える体臭の原因は食べ物ではないかと思います。私は肉が好きなのですが、肉ばかり食べて野菜を食べないと翌日の体臭、汗のにおいがより臭いように感じます。体臭の匂いの基となる汗は、体内の老廃物なので、やはり食べ物の影響はあると思います。それで対策として、最近は野菜を意識して取るようにしました。野菜を食べることによって、ダイエットにもなりましたし、体臭も以前より収まってきたと思います。